酒類の輸出入

酒類の輸出入

日本酒の輸出【韓国編】

韓国向けの日本酒の輸出量は増加傾向にあります。その輸出額は12億400万円と日本酒輸出国としては第3位となっております。
酒類の輸出入

日本酒の輸出【香港編】

香港で販売される日本酒は大手メーカーのものも多い中、豊富な品揃えが展開されています。香港への日本酒の輸出は免税されることからも、地酒メーカーの銘柄でも販路を獲得できるのではないでしょうか。お酒の輸出には輸出酒類卸売り業免許が必要です。酒販免許のご相談は酒類販売業免許アシストまで。
酒類の輸出入

日本酒の輸出【中国編】

中国での日本酒の主な販路は日本食レストランが主で、都市部を中心に日本食レストランの数が増加傾向にあることから、日本酒の消費も年々増えています。
酒類の輸出入

日本酒の輸出【アメリカ編】

アメリカは日本酒輸出相手、第1位です。近年の日本食ブームもあり、日本酒の販売が広がっています。アメリカへお酒を販売するには輸出酒類卸業免許が必要です。酒類販売免許のことならご相談ください。
タイトルとURLをコピーしました